FC2ブログ

シュミーデ

08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

カテゴリー

ご協力お願いします。

小さな天気予報

FC2ブックマーク

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --  : 

ドイツ 工房にて! 

6:00起床!

6:30朝ごはん

この朝ご飯、

うまい

パンもオムレツもチーズもさいこ~!

7:00出発いざ工房へ。(レンタカーで行きます。借りっぱなし。)

7:45迷うことなく到着。


「おはようございます」

おっと。

ここはドイツでした!

ドイツ語でもう一度。

グゥ~デンモルゲン

(工房で作業する時は通訳係のママいません。 頼るはドイツ語ポケット手帳)

中からザイドリッツサさん出てこられ いざ工房へ。

resize0152.jpg

ガス炉の使い方

ハンマーの使い方

アンビルの使い方

すべてゼスチャーと、片言英語、日本語、ドイツ語を駆使してなんとか・・・・・・?

わかったかな?

ようは、やってみたらええねん!

で、教えられた通りにやってみながら・・・・・・・。

意外といけるやん。

通じるやん。

時間も経つのが早くお昼ご飯。

ザイドリッツさんと従業員の(名前忘れました。ポーランド人の青年)は、弁当。

resize0151.jpg

で、私は・・・。

2人の目が私に・・・・・。


もちろん弁当ですよ!

朝食の時にホテルの方に弁当作っても良いか聞きまして製作しました。

弁当といってもドイツパン(丸い形)にチーズ挟んだだけ。

(おもいっきりチーズ挟んでます!)

ホイル巻いて2つ作りました。

段取りのいい日本人演出しました~

昼からの作業も色々教えて頂きました。

中でも



に対しての考え方は、すばらしいです。

古いものを捨てるのではなく手をどうやって入れて直すか

本物、偽物に対しての考え方

ドイツ文化感じました。

こんな、日々が過ぎ・・・。

ママと、子供は観光?























スポンサーサイト
趣味  :  trackback 0   :  comment 0  : 

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://nori24.blog88.fc2.com/tb.php/87-0402dc3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。